コロナに負けない!体調管理の新常識を教えます!宇都宮市保健所

 宇都宮市保健所主催、宇都宮市保健センターにて、講演の機会を頂きました。

コロナに負けない!体調管理の新常識を教えます!というタイトルで90分+質疑応答30分。

皆様、熱心で大きな元気を頂きました。

ソーシャルディスタンスをとれるように座席を設置下さり、感染対策を徹底してくださった

保健所スタッフの皆様に深謝申し上げます。

昼過ぎに講演会終了し、東京医科歯科大学呼吸器内科同門、倉持仁先生のクリニック、インターパーク倉持呼吸器内科 を見学させて頂きました。発熱外来を大きく取り組み、勉強させて頂きました。

9月13日






肺炎を正しく恐れる コロナにどう勝つか?

日経新聞出版から、新書、肺炎を正しく恐れる コロナにどう勝つか?

を上梓させて頂きました。

コロナの情報は毎週のようにかわっております。しかし、この8か月で重要な対策となるところはわかてまいりました。新たなウイルスですから、過去の感染対策と異なるところも多いのは御存じの通りです。

私の大学病院時代の後輩は、患者さんからコロナに感染し、重症化、ECMOまで装着して、生命の大きな危険にさらされましたが、戻ってきてくれました。肺の線維化は残り、坂道で呼吸は苦しいのですが。。

感染しないため、重症化しないために、皆さまの一助になれば幸いです。

9月11日






熱中症で失神 TV朝日サンデーlive

 TV朝日サンデーliveで、熱中症で失神した方の映像を解説させて頂きました。

失神の原因として、不整脈や軽度の脳梗塞、てんかんなどが考えられます。一方で、熱中症でも脳への血流が脱水で低下するために、失神発作を生じてしまいます。

危険な暑さが続きますので、御自愛頂ければ幸いです。

8月23日




エアコンは夜間も止めないでください TBS新情報7daysaニュースキャスター

 TBS新情報7daysaニュースキャスターで夜間の熱中症に関してコメントさせて頂きました。

高齢者は我慢強いために、夜間はエアコンを使用しない方も多いようです。窓を開けて扇風機で対処する方もいらっしゃいます。扇風機は空気を巡回させてくれますが、室温は下げてくれません。

夜間もエアコンをとめないことが、猛暑、残暑を乗り切るためには必要です。

8月23日




アスペルギルスと新型コロナ

 TBSあさチャンでアスペルギルスというカビについてコメントさせて頂きました。

エアコンなどのほこりと一緒にアスペルギルスは生息します。

アスペルギルス吸入で、感染症としてアスペルギルス肺炎、アレルギーとして喘息を発症します。アスペルギルス肺炎では、発熱や咳、息切れ、喘息では咳や息切れを生じます。

どちらも初期には、新型コロナ感染症と区別はつきません。

かといって、熱中症対策にエアコンは必須です。

まずはエアコンの清掃から宜しくお願い申し上げます。いずれにせよ、体調不良では、医療機関に御連絡してから受診を御相談頂ければ幸いです。

8月16日






新型コロナ流行拡大 TBS 新情報7daysニュースキャスター 

新型コロナ流行拡大に関して、TBS 新情報7daysニュースキャスター でコメントさせて頂きました。
7月は当クリニックで6名のPCR陽性患者様がいらっしゃいました。
20代1名、30代1名、40代1名、60代3名で幅広い年齢層に分布しております。
家庭内感染が広まっている印象です。
当クリニックでも唾液PCRが7月中旬に認可されたため、患者様に御迷惑をおかけしないで済むようになってまいりました。PCR検査の唾液検体採取後、翌日昼には結果がでます。そこから患者様と保健所に連絡と診療の合間になんとか連絡させて頂きます。

8月1日




新型コロナ感染拡大 TV東京WBS

新型コロナ感染拡大に関して、TV東京WBSでコメントさせて頂きました。
7月に入って、当クリニックで6名の新型コロナ陽性患者様がいらっしゃいます。
6名のうち3名は60代の方です。若い世代の感染が、徐々に高齢者に広まってまいりました。全ての世代、更に全国に広がりつつある状況ですので、8月以降、更に、秋~冬が危惧されます。

7月31日


熱中症対策 TV東京よじごじdays

TV東京よじごじdays で熱中症対策に関してコメントさせて頂きました。
今年は新型コロナの影響でstay homeが長く、マスク生活も続いております。
stay homeの影響で、屋外で活動して汗をかく習慣が出来ておりません。暑熱順化といって、我々四季のある日本人は汗をかいて体温調節しております。ちなみに、南の国の方々は皮膚表面の血流増加から熱放散で体温調節します。
マスクでは熱が口周囲にこもって熱中症のリスクになります。
梅雨が長引いておりますので、今のうちに汗をかいて夏の身体にして頂きたいものです。

7月21日




熱中症対策 TV朝日 中居正広のニュースな会

TV朝日 中居正広のニュースな会で、熱中症対策に関してコメントさせて頂きました。
新型コロナ対策としてマスクは必要ですが、屋外でソーシャルディスタンスがとれていれば、マスクを外して休憩・水分補給をして頂きたいのです。食事以外で1日1500ml程度水分補給が必要です。
更に、ステイホームで運動不足になっているために、汗をかく習慣ができていません。暑熱順化といって、夏の暑さに慣れるために、四季のある日本人は汗をかくことが必要です。南の国の人たちは、皮膚表面の血流を増やして熱を放散しますので、汗をかかなくても体温調整できるのです。
梅雨が長引いておりますので、梅雨明けの熱中症に備えて、軽い運動でも入浴でも続けて汗をかいて頂きたいのです。私は自宅のTVゲームでボクシングゲームで汗をかいて暑熱順化しております。

7月18日





NHK おはよう日本 医学的見地のはずが標的にされた医師

NHKの朝の報道番組、おはよう日本、でSNSの問題として取り上げてくださいました。
2月中旬~3月上旬、TV朝日羽鳥慎一モーニングショーを中心に民放の情報番組や報道番組で、ウイルス性肺炎を疑う医師が必要と考える患者様にはPCR検査をさせてほしいこと、マスクなど医療資源が足りないことなど、呼吸器内科の仲間と議論している現場の声を発言させて頂きました。
ところが、ある日、ある方からデマを流されて、電話攻撃するようにと指令が出たようです。3日以上、朝から晩まで、電話攻撃、電凸で患者様からの電話を受けれませんでした。
クリニックに直接来る人もいて、“反日”“政府批判”という抗議を受けました。私は日本が大好きですし、政治思想もありません。医療のことしかわかりません。
この電凸、クリニックに直接抗議する人のために、妻はストレスで帯状疱疹を患ってしまいました。
患者様を診ていない人、医療のことを知らない方が、医療問題での発言に対してデマを流して診療妨害をする、これが日本か信じられません。
平和な日本、コロナ危機からの脱出を願うばかりです。

7月4日

https://lite-ra.com/2020/07/post-5503.html


https://news.yahoo.co.jp/articles/f655c64d5ae7a5a579d5d25c198dd6da65015fbd






池上彰の人類VSコロナ危機 徹底検証!あの時何が起きたのか TV東京

7月5日日曜日18時30分から、TV東京の報道番組、池上彰の人類VSコロナ危機 徹底検証!あの時何が起きたのか が生放送で放送されます。再現ドラマで検証、更に第二波に備える番組になるようです。
お忙しいとは存じますが、御覧頂ければ幸いです。

7月4日



この夏のマスク使用と熱中症対策 教えてもらう前と後 TBS-MBS

TBS-MBS 教えてもらう前と後 で この夏のマスク使用と熱中症対策に関してコメントさせて頂きました。
新型コロナ対策でマスクは重要ですが、熱中症のリスクにもなりえます。
屋外でソーシャルディスタンスが取れている際には、マスクを外すことも可能ですし、水分補給が重要です。スーパーでは会話で飛沫を商品につかせないために、マスク装着して頂きたいものです。
食事の際にはマスクを外しますが、フェイスシールドが有効です。
更に、熱中症対策に有効な果物として塩パインがお勧めです。汗の成分は99%が水、残り1%が塩分を中心にカリウム、カルシウム、マグネシウムというミネラルです。
パインは水分、カリウム、カルシウム、マグネシウムが豊富ですので、塩をかけて召上った頂ければ合理的です。

7月1日





医療用ガウン不足 TV朝日グッドモーニング

医療用ガウン不足に関して、TV朝日グッドモーニングでコメントさせて頂きました。
マスクは流通するようになったのですが、ガウンは足りません。
新型コロナ疑いの発熱患者様の診察の際にはガウンを着て感染対策いたします。
新型コロナ疑いですので、使いまわすわけにはいかず、1回着て破棄となります。
秋冬の再流行に備えて、医療ガウン含めた物品が流通してくださればありがたいのですが。。。

6月6日




抗原迅速キットとPCR 唾液検体への期待 TBS新情報7daysニュースキャスター

TBS新情報7daysニュースキャスターで新型コロナウイルスに関する抗原キットに関してコメントさせて頂きました。
抗原キットは迅速検査として期待されます。抗原キットでは感度はPCRより低下しますが、30分以内に診断可能、コストも抑えられます。偽陰性の可能性もありますので、抗原キットで陰性の患者さんはPCR検査を行うという流れが考えられているようです。
ただし、鼻咽頭ぬぐい液での検査という点では抗原迅速キットもPCRも同様です。ただし、海外で複数の論文報告で認められつつある、検体として唾液を使用することによって、検査体制の強化、院内感染防止、保健所の業務過多に大きく役立つものと考えます。

5月16日





教えてもらう前と後 TBS-MBS

TBS-MBSの教えてもらう前と後で、中継にてコメントさせて頂きました。
新型コロナ患者急増でスタジオにはMCの博多さんの2名のみ、コメンテーターのタレントさん不在で、池袋と中継でつないでくださりました。
マスク不足でのマスクを長持ちさせる方法、少しでも免疫アップするための睡眠などの生活習慣をコメントさせて頂きました。コロナウイルスではありませんが、ライノウイルスでは、睡眠時間7時間に対して、5~6時間だと4.2倍感染、4~5時間だと4.5倍感染するというデータがあります。
マスクでの飛沫感染対策、手洗いでの接触感染対策、部屋の換気のほか、食事、睡眠、軽度の運動、ストレス対策などの生活習慣はやはり重要と考えます。

4月18日


このまま放っておくとヤバイ芸能人が集結!春の芸能人余命宣告3時間スペシャル 名医のTHE太鼓判

3月2日のTBS名医のTHE太鼓判は、
このまま放っておくとヤバイ芸能人が集結!春の芸能人余命宣告3時間スペシャル
です。
余命に影響のある脳、首、心臓、血管、胃、肝臓、食道、大腸、肺と体の隅々までを検査してみた「人間ドック」の結果と日頃の食生活をもとに、医師団が身体に問題を抱えた芸能人にズバリ余命を宣告。さらに、生活習慣を含めた改善方法をレクチャーしていきます。過去の「余命宣告スペシャル」で、余命3年と告げられていたクロちゃん。乱れた生活習慣を見直し、健康的な生活を送っていると宣言するクロちゃんの余命は延びたのか!?
ほか、「THE W」での優勝以降、引っ張りだこの女性芸人・3時のヒロインの3人の驚きの食生活も明らかになります。
月曜日夜7時から、お忙しいとは存じますが、御覧頂ければ幸いです。

3月1日




新型コロナウイルス肺炎 TBS 新情報7 days ニュースキャスター

TBS 新情報7 days ニュースキャスターで、新型コロナウイルス肺炎に関して、コメントさせて頂きました。
2月13日木曜日に日本人初の死亡者がでたこと、関東、関西で中国と関係ない方の散発的な発症が複数報道されたことから、患者様からの問い合わせが増えております。
また、他院で肺炎と診断されて、改善悪く紹介頂いた結果、マイコプラズマ肺炎だった方もいらっしゃいました。インフルエンザ、マイコプラズマ、肺炎球菌、レジオネラまでは検査し、喀痰が膿性でなく透明な場合、血液検査で白血球が増加していない肺炎では、新型コロナウイルスも鑑別にいれないといけなくなります。
現状では保健所に依頼して、国立感染症研究でのPCR検査が可能かどうかということになります。民間の検査会社に直接依頼してのPCR検査が可能になれば、更には、クリニック内での迅速検査が可能になれば、まずは、皆さまの心配をある程度払拭できると考えます。

2月15日